Guitar Stuff Blog

今まで使ったギターアンプやエフェクターを紹介したいと思います。

チューブアンプ

20180729 ダンブルサウンドについての考察

Ethos Overdriveを狙ったり、Van Weelden Royal Overdriveを買ったりして何かと「ダンブル系」をそこそこ追求しておりますが、とうとう先日これを買いました(^o^)/ シンコーミュージックのEffector Bookです。 エフェクター系の本では多分1番有名だと思いま…

20180614 Hughes&Kettner Tubeman2 Pt.3 (Mesa Boogie Mk V)

今回はメサのマークVコンボのリターンに接続し、アンプ直の音とTubeman2のプリアンプの音を比べます٩(ˊᗜˋ*)و 巷では、Tubemanはチューブのパワーアンプに接続して真価を発揮すると良く聞くので、クセの強いCelestion C90スピーカーをマウントしたメサなら一…

20180610 Hughes&Kettner Tubeman 2

超久々の機材導入!!Y(><。)Y とは言っても古くからあるヒューケトのフロアプリ&宅録機材ですが(*´ェ`*) Hughes&Kettner(以下ヒューケト)は昨今超有名なブティック系のハイゲインアンプを作り続けるドイツのメーカーで、フラッグシップモデルのTriampシリ…

20180116 Mesa MK V x Effectors Pt.2

今回もメサブギー及びCelestion C90攻略という事で、4つの「アンプ封じ込める系」エフェクターを使ってみましたY(><。)Y MESA/BOOGIE/Mark V 1x12 Combo 10/45/90 Watt【メサブギー】【正規輸入品】ジャンル: CD・DVD・楽器 > 楽器 > ギター周辺機器(アン…

20180112 Mesa Mk V x Effectors

メサブギーのアンプに搭載されてるCelestion C90 Black Shadowは、前回個別記事に於いて他のアンプの音色をコレに繋げばたちまちメサの音に強制変換する事を紹介しました。ならば、所謂「アンプ殺し」系のエフェクターなら果たしてどんな効果が得られるのか…

20180105 平成30年度 欲しい機材ランキング

暫くローンに縛られるので、ブログに憂さ晴らしするのもアレなんですが、欲しい機材をつらつらと書いていきたいと思います(爆 (因みにツイッターにも全く同じランキングを投稿してますw 第5位 Wampler SLOstortion 【レビューを書いて次回送料無料クーポンGE…

20170727 個人的アンプ考(チューブアンプ編)

今回はチューブアンプについて、俺の視点からの考察をつらつらと書いていきます。 チューブアンプと言えばエレキギターのアンプとしてはど定番で、おそらくプロアマ問わず99.99999%の人がメインに使ってることでしょう(笑 しかしながら、僕はソリッドステー…

20170613 アンプについて

今までチューブ、アナログソリッド、デジタルモデリングといろんなアンプを使ってきたので、個人的な解釈を書いていきます。 チューブ:それぞれ個性があって総じて出来が良く選択の幅が広いので、出したい音の傾向でアンプを選ぶ感じ。 真空管の品質管理さ…

20170513 Mesa Boogie Mark V Combo

今回はメサブギーのフラッグシップモデル、マークVコンボの感想を書きます。 ちなみに下のマークV25は所有してたんですが、結局キャビが無くて鳴らせず、コンボ購入のために手放しました(笑 メサブギーのマークシリーズは、以前紹介したエピフォンレスポール…

20170506 Marshall DSL-1C

マーシャルの50週年記念に発売された限定1wアンプシリーズの1つ、DSL1のコンボバージョンです。 確かラインナップはJTM、SLP、JCM、DSLそして最新のJVMだった気がします。それぞれにヘッドとコンボがあり、コンボはJCMまでは10インチ、それ以降は8インチの…

20170505 VOX AC4C1-MINI-BL

遂にチューブアンプレビュー解禁!!(苦笑時系列的にチューブアンプの購入がかなり遅めだったので長らく書きませんでした。 初めて購入した真空管アンプ、VOXのAC4シリーズの日本国内限定モデルです!元々AC4TVというモデルがあり、それはEQがトーンのみでし…